スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『世界の中心で愛を叫ぶ』
何だか大好評発売中! のバカ売れ小説の映画化。原作ある映画って、結構内容が変わっていることあるんだけど、これはまぁそこそこ?
いや、小説はかなり前に斜め読みしかしていないので、ナンとも云えないんですが。
今度、もっとじっくり読みなおそう・・・。

ンにゃ。
正直途中の段階でつまんねぇと思ったから、あんまり真剣に読まなかったのね。
で、映画。
大沢たかおは良かったよ。多分、贔屓が入りまくっているとは思うんだけど【深夜特急】以前からヤツのファンなので、そこは許してくれたまへ。【オンリー・ユー】とか好きだったの(古ッ)


ってことはともかく。
まぁベタな映画でしたわ・・・・・・ナンちゅーかね、正直ワタシは感動できなかったです。
正確に云うと、感動を押し売ろうとしている作品には感動したくないって感じかなぁ。
柴咲コウは綺麗な子ね。猫顔の美人。
でもそれだけかなぁ・・・みたいな。演技が浮いていた。
純粋にストーリーだけ追っていったら、それなりに感動できたかもしれないけど、あざとさが見えすぎてNGでした。
でも高校生とか若いお姉ちゃんとかはモロ好きそう・・・・・・。
スポンサーサイト


MOVIE | 18:17:55 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

キリカゼあっきー

  • author: キリカゼあっきー
  • だらだら。
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06月 « 2017/07 » 08月
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。