スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『Phone Booth』
日本語にすると『電話box』・・・。あ、いや『電話ボックス』か。
日本で同じ映画作っても、絶対そんなタイトルにはしないでしょうな。っつーかシンプルなタイトルです、はい。
主役はコリン・ファレル。最近出ずっぱりな印象ですが、相変わらず濃い顔です。個人的にこの手の顔は好きではありません。日本人でも福山雅治とかクサナギつよぽんとか薄い顔が好きなのに、外人ならばなおのことであります。


ってことはともかく。
前にアメリカに行った時、とある映画を見たんですけど、その時この映画の予告編がやっていて"Your life is on the line"って文字に惹かれてしまったのだ。on the line っちゅうのは「電話をかけている」って云うのと「危険に晒されている」って云う両方の意味で使っているんですよね(多分)。ありがちなダブルミーニングでも、見たさ増徴だったのだ。まだ日本でやるかどうか決まる以前だったので、ワタシがいるうちにアメリカでやってくれないかな~なんて思っていたら、予告が始まった途端に連続狙撃事件が起こって(メリーランドでだったかなぁ)延期されちゃったんですけど。まぁ結局(かなり遅れてだけど)日本でやってくれたので見ることが出来た映画でした、はい。
しかし短い映画でしたわ。あっと云う間に終わった印象が。
しかし短いからこそ、緊張感が保てて面白かったッス。ダラダラやられていたら、見ていて疲れただろうな、きっと。
とてもありがちなラストで、それだけが期待はずれでしたわ。もうちょっとひねってくれていたら、もっと面白かったのに。
あの映画の狙撃者って、英語のアクセントから白人であることが何となく判りますよねぇ。って、ピザ屋もアメリカ人だったけど。
スポンサーサイト


MOVIE | 02:29:40 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

キリカゼあっきー

  • author: キリカゼあっきー
  • だらだら。
  • RSS
Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
03月 « 2017/03 » 04月
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。