スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『Taken2』
taken2-poster-jpg_053724 (337x500)
失われた家族の絆を修復するため、元妻レノーアと娘キムの3人でイスタンブールを訪れたブライアンだったが、以前の事件でブライアンに息子を殺されたアルバニア系犯罪組織のボス、ムラドが復讐のため一家を襲撃。レノーアを人質にとられたブライアンは、自らも一味に捕えられてしまう。そして、ひとり取り残された娘のキムにも危機が迫り……。

最近、映画全然観に行っていないのね…。
でも映画館に行っていないだけで、DVDとかは観てるけどさ。
あ、それと海外に行くたびに機内で映画観ているけどさ、感想とかつい忘れて放置気味だったわ。
これはハワイに行った時に機内で観たヤツ。機内映画、往復で6本くらい観たんだけど、これが一番面白かった気がするからさ…。
『踊る~』のファイナルと『テルマエ』も観た。踊るは普通、テルマエは期待が大きすぎたせいか、思っていたよりって感じだったかな。


閑話休題。


邦題『96時間リベンジ』
なんで96時間なんだ? と考えたけど、確かタイムリミットがあったんだよね…それが96時間。
今回は特になし。でも続編なのでこのタイトルにしたんだろうな。
まぁ判りやすいタイトルだし。
ってか、内容も実に判りやすい。シンプルかつアクション満載。
何も考えずに観られる映画。

相変わらず恰好良すぎなオヤジ、リーアム・ニーソンの独壇場な映画。あれで60歳らしい。恐るべし。
前作のが面白かったか否かは判らない。なぜならワタシが前作を忘れているから。
いや、娘が攫われたのは覚えているんだが、DVDだったので忘れる率も早い。

確か元CIA特殊工作員という設定だったような気がする、ブライアン。なので銃とかお手の物。
手榴弾が爆発する音から、位置を測るとか、CIAって本当にそんなにすごいんだろうか。
そんな連中がいたりしたら、弱小ニッポンは一生アメリカ様の飼い犬です。
ってことはともかく。
今回の敵のムラド他は、はっきり云ってただの逆恨み。
自分の息子が悪かったくせに、殺られたから復讐するぜ! と云うパターンで、ブライアンの妻子を誘拐。
妻より娘のほうが大切……と云うわけではないが、娘を優先するパパ。
いやいや、それは当たり前。

しょせん配偶者は他人、娘は血族です。

まぁ、結局は両方とも助かるのでいいのですが。
この調子なら第三弾とかあっても不思議ではない作品であった。
スポンサーサイト


MOVIE | 00:50:10 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

キリカゼあっきー

  • author: キリカゼあっきー
  • だらだら。
  • RSS
Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10月 « 2017/11 » 12月
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。