スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『Strings』
strings.jpg

全ての人間の手足、頭からそれぞれの糸がはるか天上へと伸びているマリオネットの世界があった。その片隅、へバロン王国では何百年にも渡り争いが続いていた。ある嵐の夜、年老いた国王カーロが頭の糸を切って自害する。自らの行いを悔い、息子ハル王子に平和を託したのだ。しかし、君主の座を狙う弟ニゾは遺書を破り捨て、敵対するゼリス一族の長、サーロの仕業と見せかける。暗殺されたと信じたハルは、仇を撃つため旅立った。



いつ見たのかも判らないほど日が経っている気がするけど、まぁ見たので一応(笑)
カンヌで賞を取ったとかで、日本に輸入されたデンマーク映画。日本では内容よりも、人形を使った斬新な手法と、声優陣の豪華さばかりが話題になりましたな。
なるほどねと感心するくらい糸を上手く使った人形を駆使した映画です。糸の存在そのものが神秘的かつ意味を持つ珍しい作品。ま、ストーリー自体はありがちで、さほど重みはないですね。難しい内容ではないので子供にもOKな作品。

正直、草なぎ君の声は最初違和感があった。と云うか覇気が感じられなくて、最初は一番ヘタレじゃん・・・と思った。逆に香取君はすげぇ上手いなぁと感心。
しかし見終わった後は、草なぎ君の自然な声が際立っていた気がしないでもない。

gal07_wp.jpg

スポンサーサイト


MOVIE | 23:14:12 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

キリカゼあっきー

  • author: キリカゼあっきー
  • だらだら。
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06月 « 2017/07 » 08月
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。