スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
2005年総括
いよいよ2006年です。っつーか、21世紀に入って、もう6年目なのねと云ったところでしょうか。
あのミレニアムって一体なんだったんでしょうかと思わずにいられない今日この頃。あの時は真面目にPCに誤差が生じる! って云われていて、ワタシも職場で年越したんだよなぁ。


そんなこんなで2005年もちょぼちょぼと映画を見ました。
映画館で見たものからTVやDVDで見たものもありましたが、独断と偏見で2005年のベストムービー5を語ってしまいます。一応レビューで書いてあるのは45本くらい? DVDで見たものはほとんどレビュー書いてないから忘れているものもあるけど。
恋愛モノもSFもヒューマンもコメディも全てひっくるめての総括なので、多分恋愛モノが上位に入ることはないか。
っつーか、恋愛モノって見たっけ? とすら思ってしまうヘタレな海馬。いや、ワタシは恋愛モノって基本的に好きじゃないのね。



1位:『Million Dollar Baby』
イーストウッドのナルシズムが入っていて、厭ンな人もいるみたいだけど、ワタシはこれは素直に感動した。泣けた。
何よりヒラリー・スワンク演じたマギーと、フランキーの関係にグッと来た。愛情の深さ、絆、切なさ、哀しさ、素晴らしさ、何もかもがギュっと凝縮されていた映画だったと思う。

2位:『STAR WARS: EPISODE Ⅲ/Revenge of the Sith』
SF映画の金字塔! もうこれは「終わっちゃった・・・」感が強すぎるんですが、最後があまりにも切なくて、かつ未来に希望が繋がることが判っているので、哀しいような救いようがあるような微妙な感じでもありました。
OPを聞いた時のあのワクワク感を感じさせてくれるこのシリーズみたいな映画が今後表れるのでしょうか。

3位:『The Bourne Supremacy』
いやぁ、これはもう本当にドキドキして見た作品でしたわ。普通、続編モノってつまらなくなる方が圧倒的に多いのですが、これは続編の方が明らかに面白かった稀有な作品。マット・デイモンがこんなにカッコいいなんてとも思わせて貰えました。
3部作のラストがまだ控えているようなので(2007年くらい?)楽しみです!

4位:『香港国際警察/NEW POLICE STORY』
何ででしょう・・・・・・この映画、妙に記憶に残っています。正直ワタシはジャッキー映画ってさほど好きではないのですが、これは面白かったなぁと純粋に思いました。
日本の映画のパロ? もちょっと入っていて、かつ切ない場面もギャグもコミカルに入っているところがGOODですわ。イケメンも揃っていて、美味しい1本でした。

5位:『SIN CITY』
賛否両論あった作品ですが、ワタシは面白かったです。続編、ぜひ見たいと思わせる1本でした。
白黒映像が特に斬新だったと云う訳ではなく、ストーリーも荒唐無稽ではあるのだけれど(原作がコミックだからね)、ワタシはこういうノリの映画好きです。無法地帯だからこそ出来る作品! ってことで、いい意味で期待を裏切ってくれた映画でした。


こんなもんかしら。
で、次点が『CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY』ってな感じで。まぁでもジョニ・デは『パイレーツ』の続編が愉しみかなぁ。「めざましTV」で見た予告編見ただけでワクワクしちゃったもん。


あ、そうだ。違う意味ですごい衝撃を受けた映画として『THE FORGOTTEN』を取り上げておかなくてはね。
ズッコーン! と云った具合のフッ飛び方には本当に驚き、笑わせてもらいました。
スポンサーサイト


MOVIE | 01:15:55 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

キリカゼあっきー

  • author: キリカゼあっきー
  • だらだら。
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03月 « 2017/04 » 05月
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。