スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『War Of The Worlds』
waroftheworlds_finalbig.jpg

超話題作!
初日から頑張って観に行きましたわよ、ええ。
(いや、レディース・ディだったからなんだが)。

で。


え?


みたいな・・・・・・。


ビミョーですわ・・・・・・とにかく微妙な映画でした。
邦題『宇宙戦争』。まんまストレートな訳ですが、センスもない気がしないでもない。
で、だ。
正直ね、途中までは良かった気がするの・・・雷ドンドンピカピカのところや、地面がメリメリッと裂けていくところとか、パニックに陥った時の人間の行動とか、宇宙からの生命体の攻撃とか迫力あってさ・・・・・・・。
うぅぅん、途中までってか、8割くらいまでは良かった気がする(大甘採点でだけど)。迫力とテンポと緊迫感で流されていたってこともあるけど。
つまりあれですわ。

終わりよければ全て良し。

その『終わり』がこの映画は・・・・・・(汗)


この映画、リメイクなんですね。知らなかったわ・・・(ついでに云うとティム・ロビンスが出ていて、しかもああいう役とも知らなかったし、どこにでも出ているモーガン・フリーマンがナレーションやっていたことも最後まで知らんかったわ/汗)
まぁそれはいいとして。
宇宙人が地球を侵略するって云う話は、ハリウッドのご都合主義だとアメリカの軍や国のパワーや愛で撃沈する系もある中、この作品は実に『え? そんな理由でいいの?』みたいな理由で退治しちゃうところが拍子ハズレな反面、微妙な好感は持てましたね。やりすぎていないところが良いと云えば良い。
あと、出し惜しみしていたトライポットと宇宙人は「ふーん」みたいな感じでした。
・・・っつーか、出し惜しみしていたくせにあの程度かよ! とは云ってはいけないと云うことだろうか(毒)
やっぱりワタシのような【SW】ヲタは、シスの復讐~チャラララ~に期待しましょうと云うことでヲチがついたと云う作品。
誰だ・・・・・・夏の2大超大作ってホザいていたヤツは(それはマスコミ)。

閑話休題。

えーっと、この映画の話に戻すならば、あとは大阪人が凄かったようだ。
あんなヲチが待っているなら、途中で頑張って倒す必要もなかった気がしないでもないが、それでも大阪人は大阪人だった(意味不明)

dakota_fanning20.jpgキャラとしては、トム・クルーズは以外にあの手の父親役が似合っていたなと云った感じです。正義感溢れる、愛を振りかざすオヤジよか、真実味があった気がします。
しかしボストンだけは全然被害を受けていなかったのがよく判らない。宇宙人の移行の仕方、潜伏の土地勘がよく判らなかったです。
ヒロイン? のダコタちゃんはヒステリック系の少女で、ちょっと厭ンな感じでしたね。
あんな極限状態の時にあんな子が側にいたら、家族以外の人間だったら苛々するねぇ。まぁ極限状態だからこそ、あそこまでパニクるのも仕方ないんですけど。
そんでもってトムの息子役の子は、もしかして最強だったのか? と思わせるラスト。
何でアイツ助かってんねん。


終わりは『むにゅむにゅ』と云った感が拭えませんが、それでも観るならやっぱり迫力の伝わる映画館で観るべきでしょうな。
家にすンばらしいホームシアターがある人ならともかく、ショボいDVDで観ると迫力が激減し、訳の判らん勢いと迫力がなくなっちゃうのは確か。
観るならば映画館で。
ただし1800円出して見るのはお勧めしない。
映画の日かサービスディで充分。
スポンサーサイト


MOVIE | 23:40:14 | Trackback(10) | Comments(5)
□ コメント
TBありがとうございます。
なんかすごい面白かったとか感想書いてる人多くて驚きです。
2005-06-30 木 08:27:19 | URL | tosi #- [ 編集]
 初めまして! (^.^)
TBさせていただきました。
映画って いいっすね。
2005-07-01 金 01:12:02 | URL | ぐっさん #- [ 編集]
トラックバックありがとうございます
こんにちは。
トラックバックありがとうございます。

大阪でトライポッドが二機破壊された理由、
大阪人が凄かった理由とは...
微生物よりも強烈な何かがあったという事...ですかね(^^ゞ
2005-07-07 木 00:01:50 | URL | でんでん #O7xVy9HA [ 編集]
頑張るトム
あれはやっぱり、全人類死滅しても生き残りそうな大阪人に負けたくない、トム&スティーブンの心意気、ってことで許してあげてください(笑)。

ちなみに、この夏の日本で戦争映画は3本です。
今作と、SWと・・・『妖怪大戦争』。

てなわけで、TBありがとうございました。
2005-07-07 木 00:09:28 | URL | にら #- [ 編集]
ありがとうございマッスル
■tosiさま
そうですよねぇ・・・・・・絶賛している人多くて、ちょいと辛口にしづらかったです(苦笑)
本当はもっと毒舌にしたかったのですが(小心者)

■ぐっさんさま
映画は面白いですね。今は日を考えれば1000円で見られますし。
もっとビシバシ見たいものです。

■でんでんさま
コメントありがとうございます。
大阪の人がパワーがあると云うことは、アメリカの人も知っていると云うことでしょうか(笑)

■にらさま
『妖怪大戦争』・・・・・・なるほど。
神木クンでしたっけ? 最近の子役は可愛いですねぇ。
そしてオヤジなトムも頑張ったと云うことで。
2005-07-12 火 01:15:42 | URL | キリカゼ #zddsmPew [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

宇宙戦争
ここ数年でワースト。ひどすぎる。 2005-06-30 Thu 08:25:09 | tosiブロ 物欲優等生
宇宙戦争
本日はこの作品のために代休をとりました。せっかくなのでこれ以外にも2本鑑賞してきました それでは、本日1本目は「宇宙戦争」です。 平日の朝一だというのにピカデリー 名古屋は結構入ってました。さすがこの夏の超大作 さてさて、感想が難し 2005-06-30 Thu 12:11:28 | ★☆★ Cinema Diary ★☆★
スピルバーグの宇宙戦争
 封切り初日の平日にしてはほぼ満席でした。スター・ウォーズと同じく、公開されるま 2005-07-01 Fri 01:02:36 | 映画って素晴らしい
宇宙戦争
イギリスのSF作家H・G・ウェルズの古典的な人気小説をスティーヴン・スピルバーグ監督がトム・クルーズ主演で映画化したSF超大作。 H・G・ウェルズ原作と言えば「タイムマシン」「SF起源 タイムゲイト」の映画とテレビムービーを見て知っては居たが。。。異変は、ア 2005-07-06 Wed 04:15:04 | impression
水鉄砲くらい何だ!「宇宙戦争」を観る(少々ネタバレあり)
 今日はスピルバーグの「宇宙戦争」を観てきた。そもそもは昨日の飲み会(五週連続! 2005-07-06 Wed 23:57:55 | ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)
「宇宙戦争」を観た
ネタバレありませんが、情報シャットアウトの方は読まない方がよいです。あと、あんまり好意的な感想じゃないので、らぶりーふぁんは読まない方がよいかも。って、前にも書いた気が…(笑)。 2005-07-06 Wed 23:58:26 | TV視聴室
『宇宙戦争』
ここ最近の作品が興行的にイマイチだったから、久々にパニックものでドーンと大量殺戮して、ドーンと稼ぎたいけど、サメやナチスや恐竜はもうやり飽きたし、だからって日本人と黒人を扱うのは『太陽の帝国』と『アミスタッド』の失敗を考えると興行的にヤバイよなぁ。あ、宇 2005-07-07 Thu 00:02:05 | ねこのひたい~絵日記室
宇宙戦争
2005-07-07 Thu 16:16:38 | ラムとぶぶかとハウリンと。
宇宙戦争
この夏2番の期待する映画でした。この夏1番の「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」が期待以上の作品だったこともあり、2大巨匠の2大SF映画を観ることができる、ファンにとっては一生に一度あるかないかのオイシイ夏! 2005-07-13 Wed 21:38:24 | 映画の休日。
宇宙戦争 今年の227本目
宇宙戦争ん~、、、、家族愛のお話ですか??にしては、親父はダメすぎ、子供達もひねくれすぎ、、、ホント、親の顔が見たいわ、っていう感じ。つまり、トム・クルーズ とダコタ・ファニング ちゃんの演技がよかった!ということね。でもそれだけに、見ていてイライラし.... 2005-11-23 Wed 20:55:48 | 猫姫じゃ
PROFILE

キリカゼあっきー

  • author: キリカゼあっきー
  • だらだら。
  • RSS
Calender
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08月 « 2017/09 » 10月
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。