スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『ネコナデ』
top_01.jpg

IT企業デジタルドラゴンの人事部長・鬼塚太郎は、社長の命により容赦ないリストラを進めていた。だが、実は繊細な神経の持ち主の鬼塚は、慢性の胃痛と戦っていたのだ。やがて中途採用者の研修が始まった。厳しく研修社員と向かい合う鬼塚。その日の帰宅途中、ふと立ち寄った公園で捨てられた子ねこを見つける。子ねこと目があってクラッときた鬼塚は、気がつくと子ねこを抱いて帰宅していた。自宅で飼うこともできず、研修社員用に借りたウィークリーマンションの空き室で飼うこと決める。

contents_02.jpg全国猫好き垂涎の映画。
大杉レンレンが拾った仔猫にメロメロになっていく様を延々と見続けること84分(くらい)

ようやく見ることができたー(;´Д`)

我が愛知県に来るのはいつになるんだッ! 9月だとぉ!? と思いつつずっと待っていましたよ。
シネマスコーレ(だったっけ)だけで上映のハズだったのが、我が愛知県の行政が毎年行っている「あいち国際女性映画祭」の作品として上映してくださったのだ。
さすがは我が愛知県行政。景気全国No.1、財政指数も東京と共に+な優れた県だけあるぞぉ(べた褒め)
しかもチケット代金、なんと600円(*`Д´)/ 団体で購入したからなんだけど、それにしても安いぞっ!
単独でも前売りだったら800円だったらしい。
おまけに何故か『ヒロイン』なる大森監督のショートフィルムみたいな作品まで同時上映してくれるし。(これがなかなかあっさりとして面白かった)。スバラシイ。
・・・・・・ってことはともかく。


仔猫の鳴き声って、腰が抜けるくらい可愛いんだよな・・・。
ヘロヘロ~って感じでトラちゃんを拾っちゃう鬼塚部長の気持ちは猫好きなら痛いほど判るぞ。
しかしワタシは、あのヒマラヤン? ヒラマヤン?? ヒラヤマン??? も捨てがたい。
あんなでっかい猫はなかなかいないぞ・・・愛嬌あるし。猫ネトオークション詐欺していたもたいまさこもインパクト大。


普段はとっても厳しい人事部長さんが、実は社員をリストラするたびに胃が痛くて胃薬常備な辛い日々だったけど、仔猫を拾ったことによって生活が一変しちゃう様が面白い。
リストラ通告ばっかさせられているせいで、人からは嫌われているけど、本当は気を使いまくるくらい人に優しいおっちゃんでもあるのだ。
それにしても可愛い猫連れてきたなぁ。


002.jpg
トラの兄弟猫をあっさり捨てた無責任な若い兄ちゃんに殴りかかる鬼塚部長は素敵すぎる。
世の中、鬼塚部長みたいな責任を持つ人ばかりだったら、犬猫を捨てる人なんていなくなるんだろうけどね。


どうでもいいかもしれんが、社歌の歌詞がなかなかいいと思ったのはワタシだけだろうか。
あんな道中ではヘタレなワタシは絶対に歌えんが・・・。




スポンサーサイト
MOVIE | 20:32:33 | Trackback(0) | Comments(1)
『FIGHTER』
fighterposter.jpg

女子高生アイシャはカンフー修行のため道場に入門。しかし、トルコ系移民で敬虔なムスリムの両親にとっては、娘が男に混じって格闘技をするなんてとんでもない。アイシャは、価値観の対立や家族、恋愛を通して自分の生き方を見つけていく。


何でかいきなりデンマーク映画。しかも超マイナー。
国際女性映画祭っちゅーことで、日本初上陸作品。監督も来ていました。
動員がかかったので、タダで見られた代物。まぁチケ買っていたところで600円で見られたそうです。
安い安い。

fighter2_.jpg

取り合えず、ムスリムは勝手に恋人も作っちゃいかんらしい。
トルコってイスラム圏の中でも結構ユルイほうだと思っていたけど、そんなトルコ人でも敬虔なイスラム教徒だと結婚までヤッちゃダメだとか、外国人の恋人とかもダメらしい。
親の決めた相手と結婚するのが当たり前。
そんなのヤダー! と云う訳ではなく、カンフーがしたいので親に黙って修行しちゃっている娘が、そこでデンマーク青年とイイ関係になったり、っつーか性別を超えたカンフー修行自体がとんでもねぇ! と云う世界なので、バレた時にかなりヘビィになると云った、要するに「価値観違うと大変ねぇ」と云う作品。
舞台はデンマークだったので、そりゃ普通にデンマーク人の恋人が出来てもおかしくないと思うんだが・・・みたいな。


親っちゅうか、周囲が勝手に「あいつどうよ?」みたいに主役のアイシャとくっつけようとしていた男が、超キモ男。ありえねぇぇぇ! っちゅうくらいキモイ男なのに、みんな「ハンサムだわ」とか云っているのが信じらんない。
そしてアイシャとムフフな仲っぽくなるデンマーク青年は眉毛と睫がプラチナな金髪。結構違和感。

MOVIE | 00:30:15 | Trackback(0) | Comments(0)
PROFILE

キリカゼあっきー

  • author: キリカゼあっきー
  • だらだら。
  • RSS
Calender
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
08月 « 2008/09 » 10月
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。