スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『AGENTS SECRETS』
20050201225354.jpg邦題『スパイ・バウンド』。よく判らん邦題ですな。
何を思ってのこの邦題?


んでもって、さすがにフランス映画。
ハッキリしない曖昧な終わり方ですわ。正直『は? これで終わり?』と思った人は絶対多いはず。
しかし渋いったら渋いスパイ人間ドラマ。
ハリウッドのドッカーンと白黒つけようぜ! みたいな映画が好きな人には物足りない作品でしょうなぁ。


まぁしかし、ハリウッドみたいにスパイが超人的でも無敵じゃないし、とっても人間味溢れているところが欧羅巴の映画なのかなぁ。
っつーか、フランスにスパイがいたのねぇ・・・と思ったり。そりゃいるか。
何かでも、ピンと来なかったもので。
スパイってか、そういう工作機関って、KGBとかCIAみたいなのしか思い浮かばないんだもん。それと朝鮮半島。あ、イギリスもあったっけ。バンコランがいるところ(せめて007と云え)。
フランスの情報機関はDGSEなんだとか・・・・・・何の略?
まぁ何でもいいんですけど。


20050201225413s.jpg
話の内容っつーと、初めは国家間での情報争いに使われるスパイの暗躍っつーか、戦いっぷりがクローズアップされているんだけど、途中からスパイの人間関係や人生が描かれていってました。
主役の女スパイ・リザを演じるのは、イタリアの宝石と云われているモニカ・ベルッチ。
女スパイっても、ありがちな色仕掛けとかはなかったです・・・・・・まぁ実在した女スパイのお話らしいので、そりゃそうかもしれませんなぁ。
結論的には、どこの国でもスパイってただの駒扱いなのね、みたいな話。
とっても職業的と云うか『仕事』としてのスパイ話かな。


スポンサーサイト
MOVIE | 22:58:35 | Trackback(6) | Comments(1)
PROFILE

キリカゼあっきー

  • author: キリカゼあっきー
  • だらだら。
  • RSS
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
01月 « 2005/02 » 03月
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。